【最短10分口座開設】初心者向けビットフライヤーでビットコインを買ってみよう

ビットフライヤーアイキャッチ

ビットコインの買い方がよくわからない…。

ホシ
ホシ

ビットフライヤーで口座開設してビットコインを買ってみよう!

この記事でわかること

  • ビットフライヤーとは
  • ビットフライヤーの口座解説方法【最短10分】
  • ビットコインの買い方
目次

ビットフライヤーとは

ビットコインをはじめとした仮想通貨を取引する場合、まず仮想通貨業者に口座を開設する必要がある。

ビットフライヤーは、ビットコイン取引量が6年連続No.1で国内最大級の仮想通貨取引所。※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016年-2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

業界最長7年以上ハッキング被害ゼロでセキュリティ対策もバッチリな取引所だから、これから仮想通貨取引をはじめる初心者が口座開設するにはピッタリ。

まずは、ビットフライヤーで仮想通貨を取引するための口座を開設しよう!

ホシ
ホシ

銀行にお金を預けるのに銀行口座を開設するイメージだね!

ビットフライヤーで口座を開設する

では早速口座を開設していこう!

まずは新規アカウントを登録する必要があるので、新規登録からメールアドレスを登録しよう。

メールアドレスを登録するとアカウント登録確認メールが届くので下記の通り登録を進めよう!

ビットフライヤーで口座を開設する

アドレスを登録しメール記載のキーワードを入力する
ビットフライヤー
任意のパスワードを設定する
招待コード【0jv4fker】を入れると1,000分のビットコインがプレゼントされるから入力しよう
ビットフライヤー
同意事項を確認しチェックする
ビットフライヤー
二段階認証を設定する
ビットフライヤー
※携帯電話のSMSで受取る場合
電話番号を入力する
ビットフライヤー
※携帯電話のSMSで受取る場合
携帯電話に送られてきた確認コードを入力する
ビットフライヤー
二段階認証設定する※必要あればログイン時にチェックを入れる
ビットフライヤー
取引開始までの流れ
ビットフライヤー
本人情報を登録する
ビットフライヤー
本人情報を入力する
ビットフライヤー
住所を入力する
ビットフライヤー
電話番号を入力する
ビットフライヤー
入力内容を確認し登録する

ここまできたらほぼ登録は完了!

あとは、取引目的等の確認本人確認書類の提出を求められるので提出しよう。

本人確認書類はクイック本人確認であればスマホで写真を撮るだけで完了するのでお手軽!

管理はスマホアプリが便利なのでアプリをダウンロードしておこう!

ビットフライヤーで口座を開設する

スマホアプリをダウンロードしてログインしてみよう!

銀行口座を登録する

アプリでログインできたら銀行口座を登録しよう。

アプリのメニューをタップ
ビットコインアプリ
アカウント名をタップ
ビットコインアプリ
登録内容をタップ
ビットコインアプリ
銀行口座情報を確認※登録前は未登録になっている
ビットコインアプリ
口座情報を入力する
ビットコインアプリ

おめでとうございます!

以上でビットフライヤーの口座開設は完了。

ビットフライヤーに入金する

口座が開設できたらビットフライヤーに日本円を入金しよう。

口座開設がまだの方はこちらから

ビットフライヤーで口座を開設する

アプリの入出金をタップし振込入金先を確認しよう

※三井住友銀行の場合

ビットコインアプリ

※住信SBIの場合

住信SBIネット銀行なら手数料無料なのでお得!

その他銀行からの振込やコンビニ入金もできるが手数料(税込330円/件)が掛かるので注意。

手数料がかからない住信SBIネット銀行から入金することをおすすめする。

口座開設がまだの方はこちらから

ビットフライヤーで口座を開設する

ビットコインを購入してみる

日本円が入金できたら実際にビットコインを購入してみよう

ビットフライヤーはビットコインなど17種類の仮想通貨が1円から購入できる。

他の取引所は500〜1,000円以上からしか買えないところが多いのでよりリスクは少ない。

またビットコイン販売所の取引手数料が無料なのも初心者には気軽に取引できるからうれしい。

ビットコインを購入する場合は【販売所】と【取引所】から選べる。

違いは下記のとおり。

販売所

  • 運営会社から仮想通貨を購入する
  • 取扱通貨の種類が多い
  • 取引額が割高※売買手数料は無料

取引所

  • ユーザー同士で仮想通貨を直接売買する
  • 取引できる通貨はビットコインだけ
  • 取引額が割安

ビットコインを買うならどちらからも購入できる。

大きな違いは販売所の方が取引額が割高なこと。

【販売所】からの購入はビットフライヤーが間に入って取引してくれるため仲介手数料分が上乗せされていると考えよう。

【取引所】はユーザー同士の売買になるため、売りたいと思うユーザーがいないと購入できないということ。

慣れるまでは【販売所】の方が取引はカンタン。

同じ日本円でも買えるビットコインの額が違うので【取引所】の方がお得なので、慣れてきたら【取引所】での購入をおすすめする。

しかも、ビットコインはメジャーな仮想通貨なので常に取引されているので買いたいタイミングで買えないということはまずないだろう。

ビットコインを購入して仮想通貨デビューしよう

ビットフライヤーは売買手数料が無料なので初心者には特におすすめできる。

取扱のある仮想通貨も17種類と多く、1円から取引できるので少ないリスクで取引をはじめられるので初心者には取引しやすいだろう。

ビットコインを購入して仮想通貨デビューしよう!

最短10分で口座開設する!

ビットフライヤーで口座を開設する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次